おすすめ

部屋を掃除して、人生を変えましょう!【理想の暮らし】【幸せな空間】

living-room2


どうも、めろんぱんです!皆さんの部屋は綺麗ですか?部屋を片付けるコツを教えます! ぜひ参考にしてくださいね!

めろんぱん

部屋の乱れは、心の乱れ!

部屋が汚いと何故ダメなのか

人を部屋に呼べない

洗っていない食器、食べ残し、脱ぎ捨てた服や下着、散乱した物が散らばっている空間に、人を呼べますか?もしかしたら匂いがするかもしれません。例えば、彼氏彼女が部屋に来たいと言ってくれても、汚いから断る事になったり、例えば、親が来るから片付けないと、なんて事になります。それらは結果、もやもやした気持ちになってしまい、幸せな気持ちにはなれません。

「とりあえずの人」になってしまう

貴方はお菓子を食べていたとします。あっ食べカスが床にこぼれてしまいました。「まぁいっか」なんて事ありませんか?後回しにしてしまう考えが習慣化され、「とりあえずの人」になってしまいます。それは、お菓子の食べカスで終わらず、人付き合いにも出てきます。例えば、彼氏彼女と付き合う理由も、とりあえず甘える人が欲しいなーとか、この人が別れたら次はいないかもしれないし、とりあえずこのまま付き合おうかな。なんて事になり、それらは、貴方を幸せにはしてくれません。

「とりあえずの人」は無駄なお金を使ってしまう

とりあえず買ってしまう例をあげてみましょう。安いセール品の服があったとします。とりあえず買っておけば間違いないでしょ!と思い購入したが、あんまり似合わなくて来ていない。とか、送料無料になるので、もう1つ何か買わないと!と思い買ったが、使ってないとか。〇〇無くしたから購入したのに、後から無くしたと思っていたものが出てきてしまったといった、ケースでしょうかね。とりあえずで買ったもの、本当に使ってますか?結果、無駄なお金を使っているといった場合があります。そのお金が今あれば、別の物が買えて、自分へのご褒美が出来ていたかもしれません。勿体ないですね。

「とりあえずの人」は物を増やしてしまう

とりあえずで買った物を買っていくと、物はどんどん増えていきます。物が増える事により、自分が持っている物が把握できなくなります。把握できない為、収納場所が分散していきます。収納場所が分散されている為、自分が持っている物がわからなくなります。また物を購入してしまいます。この悪循環から抜け出すには、自分が管理できる分だけの、物を持つようにする必要があります。

理想の暮らしを考える

理想の暮らしについて考える事は、とても大切な事

「さぁ!部屋を片付けましょう!」と言いたい所ですが、ちょっと待ってください。
部屋を片付ける前に、まずやるべき、大切な事があります。

貴方は、どんな家で、どんな暮らしをしたいですか?

「理想の暮らし」を考えてみてください。どんな暮らしをしたいか、理想の暮らし、理想の生活空間について考える事は、とても大切な事です。理想の暮らしを考える事で、自分は、何故片付けをしたいのか、片付けを終えた後、どんな人生を送りたいのかを考えるようになります。大袈裟になってしまいますが、片付けをするという事は、貴方の人生を変えるという事に繋がっています。それぐらい大切な事なのです。

なぜ?なぜ?分析をしましょう

理想の暮らし、貴方にとっての幸せな空間は見えてきましたか?ちょっと待ってください!その理想の暮らし、本当に貴方が望んでいる、理想の暮らしですか?掘り下げてみると、自分の気持ちがもっと見えてきます。掘り下げるには、なぜなぜ分析を行うと良いです。私の理想の暮らしは「ホテルみたいな暮らし」とします。なぜ「ホテルみたいな暮らし」が良いのか?「特別な空間に感じる」からではないでしょうか。なぜ「特別な空間に感じる」のでしょうか。「デザインに統一感がある」「不要な物がない」「整理整頓されている」「綺麗な部屋」だからかもしれません。となると、私は、「デザインに統一感がある」「不要な物がない」「整理整頓されている」「綺麗な部屋」で暮らしたいんだなーというのが見えてきます。是非皆さんもチャレンジしてみてください。

物は4つに分類される

物の価値は【機能】、【情報】、【感情】、【希少性】の4つに分類されます。
このような価値観があり、物を手放せなくなっている。

機能的な価値

例えば、イヤホン。イヤホンは周りに迷惑をかけず、音を聴くことが出来ます。
例えば、セーター(服)。セーターは暖かいですね。冬に是非着たいです。

情報的な価値

例えば、英会話の本。本を見て、英語の勉強が出来ます。
例えば、新聞紙。ニュースが記載されており、社会の情報を得られます。

感情的な価値

例えば、お世話になった人からもらった物。でも好みじゃなかったりしますよね。

希少的な価値

例えば、期間限定のフィギュアや、昔は高いお金を払って買った冷蔵庫。そういった物は、捨てるのは勿体ないので、なかなか捨てれないのでは無いでしょうか。

物を捨てる事が大切

さぁ物を捨てましょう!
物を捨てる基準は、ときめくかどうかです!

貴方の理想的な暮らしを想像します。その中に、イヤホンは必要でしょうか?ときめきますか?お世話になった人達の物を、棚に並べて見て、幸せを感じるでしょうか?理想的な暮らしに近づける為、必要じゃない物は全て捨てましょう!

物を捨てるという事は、残す物を選ぶという作業です!

いつか使うかもしれないの、「いつか」は訪れません!

洋服を捨てる

まずは、服を全て一か所に集めます。

肌ざわり、色、サイズ感などを見て、ときめくものを残します

雑巾にする、部屋着にするはNGです。貴方の理想の暮らしの中で「好きじゃない服を、部屋着にしてますか」。ときめかない物は、捨てる事を先延ばしにせず捨てましょう!保留のままでは洋服の量が減らず、幸せな空間にはなりません!

本を捨てる

まずは、本を全て一か所に集めます。

本は購入した時が、一番の旬な時です。1度でも情報として入れてしまえば、もう一回本を開き使う事は、ほとんどありません。お気に入りの箇所があれば、スマホのカメラで写真をとって保管する事をお勧めします!それ以外は捨てましょう!

書類を捨てる

書類は基本的に全て捨てるで良いです。

保管する用紙類は3つに分けるのが良いでしょう。【未処理】、【契約書】、【契約書以外】クリアファイルなどに入れ、保管するのが良いです。

その他を捨てる

雑貨的な物の残す基準も、ときめくかどうかです。理想の暮らしを想像し、必要な物を残し、それ以外の物は全て捨てましょう!

思い出の品を捨てる

思い出の品は捨てにくいですね。まとめれる物は、段ボールやファイルなどに1箇所にまとめるか、スマホのカメラで保存し、データとして保管すると良いでしょう!

収納する場所を決める

片付けが終わったら、次は収納です!

私のお勧めは、行動する場所に収納するのではなく、カテゴリーごとに収納する事がお勧めです。例えば、調味料だけその場所に収納すれば、調味料が無くなっているかどうかは、その場所を見ればわかります。

毎日持ち歩くものはトレーを使うと良いです。例えば、帰宅した際、カバンに入っている物をトレイに全て出し置きます。家から出る際は、トレーにある物を全てカバンに入れて、出発します。毎回必ず、カバンの中身をトレーに出す事により、管理している物を把握出来るようになります。

縦に収納する

衣類などは、縦に収納するのが良いです!

Tシャツであれば、袖を内側に入れ、縦長の長方形みたいにして、片手で掴めるぐらいに、折りたたみます。靴下も、ストッキングや、ぐるぐる巻き、縦に収納するのがお勧め、見た目が綺麗で、綺麗に並べたくなりますよ。ハンカチや、パンツ類も、小さくたたみ、並べてあげましょう。

収納された物を上から見て、全部の物がわかるようにするのがポイントです。(管理している物を把握する為)

綺麗な空間を保つには

簡単です!「決められた場所に収納するだけ」です。

散らかってしまう原因は、収納する手間がめんどくさいか、収納する場所がわからないの、どちらかです。決められた場所に収納していけば、綺麗な空間に保てます。簡単ですね!

どうせ捨てるなら買取サイト

色々な物が売れるサイト

専門書の買取

送料・査定料金0円の、古着の買取

不要なパソコンを送料無料で高額買取

古いパソコンの処分はこちら

ゲームの高価買取

フィギュアを高額買取

アニメCD・DVDを買取

骨董品の無料出張、高額買取

宝石・ジュエリーを、(送料無料で)配送して高額買取

ゴルフ用品買取

カメラを、段ボールに詰めて高額買取

ディズニーグッズの買取

アイドルグッズが高価買取

査定、出張0円の、ピアノ買取

ときめきで、幸せな空間を

いかがでしたでしょうか!片付けが終わってから、幸福な時間は訪れる。理想の暮らしを行う為、ぜひ幸せな空間を目指して片付けをしていただきたいと思います!

めろんぱん

幸せになりましょうね!