パソコン

印刷するとブルースクリーン APC INDEX MISMATCH

WindowsUpdate2

印刷するとブルースクリーン APC INDEX MISMATCH

Windows10をお使いの方、2021年3月10日頃にWindowsUpdateがありました。
その更新プログラムをインストール後に、【京セラ】【リコー】のプリンターで、印刷しようとすると突然、青い画面(ブルースクリーン)となり、PCが再起動してしまいます。
どうやら、有線LANで繋げている【京セラ】【リコー】プリンターに影響があるようです。
(USBは影響が無いよう・・)
その原因と対処方法を記載します。

解決方法

2021年3月17日に修正パッチが出ているので、それをインストールしましょう。
ここでは、【京セラ】プリンターを例にして紹介します。

インストールされている更新プログラムを確認

下記、画像の通り、【設定】をクリックします。

【更新とセキュリティ】をクリックします。【更新とセキュリティ】をクリックします。

【更新の履歴を表示する】をクリックします。

【更新プログラムのアンインストールする】をクリックします。

【KB500】と入力し、更新プログラムを検索します。

更新プログラムを確認し、メモをとってください。 例:KB5000802

システム情報の確認

問題が起きているPC(Windows10)の、【Bitシステム】と、【システムバージョン】を確認します。

下記、画像の通り、【設定】をクリックします。

【システム】をクリックしてください。

【バージョン情報】をクリックしてください。

【システムの種類】が、32ビットなのか、64ビットなのかメモをとります。(例では64ビット)
【バージョン】も、メモを取りましょう。(例では2004)

更新プログラムの取得

さて、これで必要な情報は、メモをとれました。
本題の、修正プログラムを取得しましょう。

下記の通り、Windows10の【バージョン】に応じて、取得する更新プログラムが変わります。

取得する更新プログラムの番号を、下記サイトより、検索してください。

Microsoft Update カタログ

私の場合は、【KB5001649】で検索をしました。

検索結果の【タイトル】より、先ほどメモをとった【システムの種類】【バージョン】と一致するものを【ダウンロード】しましょう。

私の場合は、赤線の箇所になりますので、ダウンロードをクリックします。

赤枠をクリックして、更新プログラムをダウンロードしましょう。

ダウンロードが完了したら、下部の、【ファイルを開く】を押してください。

下記ポップアップが表示されたら、【はい】をクリックしてください。

インストールが完了するまで、しばらく待ちます(10分ほど)

インストールが完了したら、PCを【再起動】すれば、作業は完了です。

お疲れ様でした。

感想

WindowsUpdateで問題が起きることは多々あります。
どれが原因かわからない場合は、システムの復元を行うと直る場合があります。
または、最近インストールされたWindowsUpdateをアンインストールするのも手かと思います。
何とかならないものでしょうか・・・汗

不具合解消のお手伝いが出来ればと思い、記載させていただきました。
以上、めろんぱんでした。