パソコン

【自作PC】予算10万円|ゲーミング|2021年3月に組み立て|私のパソコンを紹介します

ゲーミングPC_アートボード 1

予算10万円で、PSO2ニュージェネシスがサクサク動くゲーミングPCを作成しました。そのPC部品や値段など、私の自作PCについて紹介しています。是非参考にしてみてください。

PSO2 ニュージェネシスがサクサク動く

PSO2ニュージェネシスをご存じでしょうか?2021年6月に、サービス開始したオンラインRPGです。私の作成した自作PCで、PSO2ニュージェネシスを、画質を最高設定にして遊んでみたところ、サクサク動きましたので、そのPCスペックを紹介します。

私が撮影した動画で動作を見ていただければと思います。

ムービー動画

戦闘中の動画

タスクマネージャーの動画

GPU0(グラフィックボード)が100%なので、もう少しグレードを上げた方が良いかもしれませんね。メモリに余裕があるので、16GBを1つ減らし、グラフィックボードにお金を足せば、ちょうどいいかと思います。

簡易スペック

  • CPU:ベース速度 3.6GHz ブート速度4.1GHz 6コア 6スレッド
  • メモリ: 16GB×2 DDR4-3200
  • SSD: 250GB 読込2.4GB 書込0.95GB
  • グラフィックボード:ブート速度 1.66GHz フレームバッファ 4GB GDDR5 メモリ6Gbps
  • PCケース:(奥行39.5cm×幅19.5cm×高さ47.5cm)重量4.4kg
  • 電源ユニット:650W SILVER 80 plus
  • OS: Windows10 Home 64bit

型番と金額

  • CPU:Ryzen 5 3500(税込20,000円)
  • マザーボード:TUF GAMING A520M-PLUS(税込10,000円)
  • メモリ:Crucial 16GB DDR4-3200 UDIMM(税込9,300円×2)
  • 記憶装置:WD Blue SN550 NVMe(税込8,400円)
  • グラフィックボード:MSI GeForce GTX 1650 4GT LP(税込22,000円)
  • PCケース:Antec P5(税込6,300円)
  • 電源ユニット:FSP RA2-650(税込8,000円)
  • OS:Windows10 Home 日本語(税込16,000円)

PC部品の購入先リンク

税込み20,000円
税込み6,500円
税込み6,500円
税込み10,000円

改善点

下記が気になりますね。

  • メモリに余裕がある
  • グラフィックボードが稼働率100%をキープする
  • 電源ユニットが高額

改善としては

  • メモリを1つ減らす(-9,300円)
  • 電源ユニットを500Wへ(-1,800円)
  • グラフィックボードをアップグレード

購入先リンク

6,000円ぐらい

GIGABYTE GV-N1656OC-4GD(32,000円)

32,000円ぐらい

関連の記事