資産運用

【スマホ版】メタマスクの登録・送金を日本語で説明|入金|出金|トークン追加|ネットワーク追加|の使い方をマスターしよう!

メタマスク2021年スマホ版サムネ

2021年スマホ版のメタマスク(MetaMask)の使い方を、日本語で簡単に紹介します。ETHを、スマホ(iPhone)版メタマスクに送金した画像を貼っていますが、Androidでも基本的に同じでしたので、ご利用いただけるかと思います。簡単ですので、入金、出金、トークン追加、ネットワーク追加など、メタマスクの使い方をマスターしてみてください。

youtubeで見る

youtubeへのリンク

メタマスクのインストール

iPhoneの場合

AppStore

Androidの場合

PlayStore

メタマスクの登録

1.開始をタップ

メタマスク登録方法1

2.「新しいウォレットの作成」をタップ

メタマスク登録方法2

3.パスワードを入力し、「パスワードの作成」をタップ

メタマスク登録方法3

4.「開始」をタップ

メタマスク登録方法4

5.「開始」をタップ

メタマスク登録方法5

6.「表示」をタップ

メタマスク登録方法6

7.1~12の「順番」と「内容」を保管する。(機種変更など、データ復元で利用する)

メタマスク登録方法7

保管方法
私の推奨は、スクリーンショットを取り、そのデータを「クラウド」か「USBメモリ」に保管です。

8.先ほどの「順番通り」「文字を」タップをする

メタマスク登録方法8

9.「成功」が表示されれば、「バックアップの完了」をタップ

メタマスク登録方法9

10.「完了」をタップ

メタマスク登録方法10

11.「同意します」をタップ

メタマスク登録方法11

12.登録完了です

メタマスク登録方法12

機種変と復元

アプリをアンインストールしてしまったり、機種を変更した、その他何かあった際、「シード フレーズ」を使って復元する事が可能です。

1.「シード フレーズを使用してインポート」をタップ

メタマスク復元方法0

2.①~④を行う

メタマスク復元方法1

3.「同意します」をタップ

メタマスク復元方法2

4.作業完了(資産を確認ください)

メタマスク復元方法3

おすすめ設定

通貨表示を日本円(JPY)にする

手順1:左上の「メニュー」をタップ

レッサーパンダの買い方1-1

手順2:「設定」をタップ

メタマスク設定

手順3:「一般」をタップ

メタマスク設定一般0

手順4:「通貨換算」を「JPY」に変更する

メタマスク設定一般2

言語の変更

手順1:左上の「メニュー」をタップ

レッサーパンダの買い方1-1

手順2:「設定」をタップ

メタマスク設定

手順3:「一般」をタップ

メタマスク設定一般0

手順4:「言語」を任意の言葉に変更する(例:日本語)

メタマスク設定一般3

生体認証でサインイン

手順1:左上の「メニュー」をタップ

レッサーパンダの買い方1-1

手順2:「設定」をタップ

メタマスク設定

手順3:「セキュリティとプライバシー」をタップ

メタマスク設定セキュリティ0

手順4:「生体認証でサインインしますか?」をタップ

メタマスク設定セキュリティ2

トークンの追加

メタマスクのホーム画面に、利用したい仮想通貨が表示されていない場合、「トークン追加」を行えば、画面に表示できます。方法は下記の通りです。

手順1.メタマスクのホーム画面で、「トークンの追加」をタップ

coge coin10

手順2.赤枠のそれぞれの値は Ethplorerというサイト で取得できます。(注意:下記画像はCOGEコインの情報です)Ethplorerサイト内の、Contract Informationのすぐ下の文字が「トークンアドレス」、Symbol =「トークンシンボル」、Decimals = 「トークン桁数」。最後に「トークン追加」をタップ。

coge coin11

手順3:ホーム画面に戻って、仮想通貨が表示されていればOKです。

coge coin12

ネットワークの追加|切替

ネットワークの追加

メタマスクは、PancakeSwapなどの、BSC(バイナンススマートチェーン)というネットワークとも接続ができます。ここでは例として、BSCに接続する方法を紹介します

手順1:左上の「メニュー」をタップ

レッサーパンダの買い方1-2

手順2:「設定」をタップ

メタマスク設定

手順3:ネットワークをタップ

メタマスク設定ネットワーク1

手順4:「ネットワークの追加」をタップ

メタマスク設定ネットワーク2

手順5:下記のように入力し、「追加」ボタンをタップ。

ネットワーク名BSC Mainnet
RPC URLhttps://bsc-dataseed.binance.org/
チェーンID56
シンボルBNB
ブロックエクスプローラーのURLhttps://bscscan.com
メタマスク設定ネットワーク3

手順6:下記の画面になれば完了です

メタマスク設定ネットワーク4

ネットワークの切替

メタマスクのネットワークを切り替える方法を紹介します。

手順1:メタマスクのホーム画面で、赤枠の「ネットワーク」をタップ

メタマスク設定ネットワーク5

手順2:「切り替えるネットワーク」をタップ。(例:今回はデフォルトのイーサリアムネットワークに切替)

メタマスク設定ネットワーク6

手順3:切替完了

メタマスク設定ネットワーク7

メタマスクの送金(ETH)

メタマスクと、バイナンスを使って、ETH(イーサリアム)を送金します。基本的に同じなので、バイナンス以外でも参考になります

バイナンス出金 → メタマスク入金

メタマスクで、入金先をコピー

ホーム画面の赤枠(入金先)をタップし、コピーしましょう。

メタマスク送金方法1

バイナンスで出金手続き

バイナンスの出金画面はどこ?

バイナンスのアプリを起動後 → 「ウォレット」をタップ → 「ETH」をタップ → 「出金」をタップ → 出金画面になります。

1.ETH(イーサリアム)の出金を行う。画像のように入力して「出金」をタップ。(注意:値は例なので、自分に合った内容を入力しましょう

メタマスク送金方法2

2.「確認」をタップ

メタマスク送金方法3

3.下記画面になれば、出金申請の完了です。

メタマスク送金方法4

反映を待つ

下記のように、「Complteted」となれば、約5分で、入金され金額が反映されるはずです。10分以上かかったり、「Complteted」になっていなければ、何かトラブルが起きているかもしれません。

メタマスク送金方法5

メタマスク出金 → バイナンス入金

バイナンスで、入金先をコピー

メタマスク出金方法1

メタマスクで出金手続き

1.「送金」をタップ

メタマスク出金方法2

2.コピーした入金先を、貼り付ける

メタマスク出金方法3

3.出金金額を入力し、「次へ」をタップ

メタマスク出金方法4

4.任意ですが、(+料金を払えば)送金速度を早くできます。(標準速度で5分ほど)標準で良ければ、「送金」をタップ

メタマスク出金方法5

5.「完了しました」という文字が出れば、申請完了です。

メタマスク出金方法6

反映を待つ

速度標準を選んでいた場合、5分ほどで、バイナンスに入金するはずです。10分以上かかっている場合は何かトラブルがあったと思われます。(金額によっても送金時間は変わります)

「送金記録」を確認する場合は、「トランザクション履歴」をタップ。

メタマスク出金方法8

下記より記録を確認できます。

メタマスク出金方法7

サポートの受け方

メタマスク運営よりサポートを受ける方法は下記です。

手順1:左上の「メニュー」をタップ

レッサーパンダの買い方1-2

手順2:「サポートを受ける」をタップ

メタマスク設定サポート1

手順3:「検索」を行い、解決策を調べる

メタマスク設定サポート2

手順4:解決しなければ、画面下部にある「Contact Support」をタップ

メタマスク設定サポート3

手順5:「自身の情報」を入力

メタマスク設定サポート4

手順6:「Submit」ボタンをタップし、運営へメール送信

メタマスク設定サポート5

手順7:自動返信によりメールが届きますが、自力解決してほしいという内容です。解決できなければ、もう一度メール送信(返信)を行う必要ある

メタマスク設定サポート6

まとめ

日本語でメタマスク(MetaMask)の使い方について紹介させていただきました。セキュリティーが高いウォレットは、取引所、販売所から、資金を移動し保管しておいたり、他システムと連携をさせたり出来て便利ですので、是非マスターしていただけたらと思います。

めろんぱん

以上、めろんぱんでした